読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

eriaと感じる地球   ~足跡×道しるべ~

社会人になるまでほとんど友達と旅行にも行ったことのない、コテコテの箱入り娘が友人の死をきっかけにバックパッカーになったお話。 ただ、読むのではなく、感じながら一緒に地球を歩いてくれたら嬉しいです

変な空気との戦い@YWCA

タンザニア
ブログランキング・にほんブログ村へ

f:id:erianne:20170217115026j:image

さよならザンジバル......

 

 

ザンジバル島から夜行船で翌朝の6:00ダルエスサラム着⛴⛴⛴⛴

 


朝早くてもめちゃめちゃ暑いダルエスサラム🌞🌞🌞

(シャワー浴びたいシャワー浴びたいシャワー浴びたいシャワー浴びたいシャワー浴びたいシャワー浴びたいシャワー浴びたい🚿🚿🚿)

 


 
 ザンジバル前に泊まっていたYWCAの食堂でタンザン鉄道の出発時間まで休むことに🍵

 


宿の人に聞いて図々しくもシャワーも浴びることに←


更にタオルも借りることに。←←

 

 

🚿🚿🚿🚿🚿🚿🚿🚿🚿🚿

 

 


あ〜さっぱりした♡☻

 

 


ニコニコしながら受付に行き

 

「ありがとうございました〜!タオルお返しします(๑˃́ꇴ˂̀๑)✨」お礼を言った

 


部屋番号何番?

 


「(๑˃́ꇴ˂̀๑)?✨✨」


(これはまずいパターン???かな??)

 

 

「11番!(こないだ泊まった時の部屋番号でいいや!)

 

 

ん?11?????
-おそらくこの日に宿泊者がいなかったのか受付のおばちゃんがおかしいことに気づく-

 

 


「あ、もぅ私チェックアウトしましたよ!(๑˃́ꇴ˂̀๑)」(先手必勝!!!!!!!!!!!!!!)

 


いつ?


「月曜日!(この日は金曜日)(๑˃́ꇴ˂̀๑)」

 

 

..............
(言わずもがな。変な空気が流れ始める)

 

 

 

(ニコニコしとこーっと)


(๑˃́ꇴ˂̀๑)

˃́ꇴ˂̀๑)

ꇴ˂̀๑)

๑)

)

 

-静かにフェードアウトを試みる-

 

 

〈変な空気感が更に増す。〉

 

 


「あ!もし、あれでしたら、お金払えますよ!!(そーゆー問題じゃないことは承知の上)

 


もぅ、、、、良いわ。

 

 

それ以降普通に泊まってる宿泊者でも足止めさせて敏感にチェックし始めるおばちゃん達

 

 


どーもすいませんでしたぁぁぁぁぁあ!!!!!!!🙇‍♀️

 

 

 

 

 

 

今ランキングに参加しています。

みなさんの1クリックが励みになります

応援していただける方はページ上下にある球体の足跡マークを1日1回クリックしてくださると嬉しいです